震災

3月11日に起きた地震、津波で大きな被害をうけた東北・関東。
海外に住んでいてもその大きなニュースは毎日の様に
いまだに報道され続けています。
私はもちろんネットで日本のニュースを見続け
被災されている方々が1分でも早く、少しでも暖かくなること
少しでも何か口にできるよう願い続けるしかありませんでした。

日本の実家は九州。
九州は本当に同じ日本なのかと思うくらい、日ごろの生活と
変わらなく過ごしているようです。

海外に住んでいる私は、日本のあちこちから来られている方々と
お付き合いをしています。そしてその中にご家族と5日間ほど
連絡が取れなかった方、無事は確認できたけど直接は話せてない方、
原発近くに住んでらっしゃる方などがいます。
一緒に心配することしかできないけれど、なんとなく
日本の九州・四国との温度差にがっくりしたり凹んだり。

ただそれでも少しながらでも、直接的ではないながらも
自分が出来る事を 出来る様に 自分からの気持ちでしていくしかないなと。
被災者の方々の無事を祈りつつ、それでもやはり明日は来るのだから
少しでも経済が悪化しないように九州の方たちには普通に消費していただいたり
私ももうすぐ日本に帰省するので、郵便がもう少し良くなったら
海外でお世話になった気仙沼の先生に学校を立て直すために
必要なものを、直接的にお手伝いできたらなとも密かに思ったりしています。

今だけでない、長期スパンで何かしていければなと思っています。

そして私も凹んでばかりでなく、海外のみなさんの優しさにふれ
子供たちの屈託のない笑顔にふれ、やはり前を向いて進んでいかなければ。
友人が言ってたように、浮き足立つことなく過ごしていければと
思えるようになりました。


また日々の何気ない事をブログにUPしていこうかなぁ~と思えるようになりました。
[PR]
by cookie-street | 2011-03-25 19:09 | 日々の1コマ