リレー大会。

10日(水)に6年生のリレー大会がありました!
1クラスをAチーム、Bチームの2つに分けて学年3クラスの対抗戦!!
計6チームで勝負かと思っていたら、3チームずつを2回という形でした。

息子は1組Aチーム。(Aだから速いっていうんじゃありません(;^ω^)

初めて練習したときから、両チームともいつも2組が勝っていたらしく
絶対勝ちたいという気持ちから、毎日毎日走る練習をみんなでしていました。
まず朝学校に着いたらトラック3~4周。
休み時間も利用して。もちろん体育の時間も。
「今日は全部で9週してきたよ( ̄ー ̄)」ということも しばしば。

日曜の夜から風邪を引いて、火曜日の朝一で(月曜は祝日だったんで)病院に行き
そのまま学校へ。 なにせリレー大会が控えてるから休みたくないようで。

といっても、うちの息子・・・走るの遅いです。
もしかして休んでくれたほうがチームの為には良かったのかも・・・(秘)。
でも、苦手なことをあんなに頑張る息子を見るのは
とても嬉しかったし、誇らしかったです(´▽`*)

そして本番。

母、見に行ってきました!!!!ビデオ撮りに行きました!!!!
1組Aチームの5番走者
2組、3組の子は2人ともサッカー部だし、クラスで一・二番を争うくらいの走者。
はは~ん、息子の時に抜かすって魂胆だな(o-д-o)w

1組、2組、ほぼ同時にバトンが!!!やや1組リード。
トラック半周という距離も助けてくれたけど、カーブのときに抜かされないように
息子なりに工夫をしていたように見えました(*゚∀゚*) 最後の直線で追い抜かれてしまったけど
思ってた以上の出来でしたよ、息子!!! 
3組はかなり後からだったので、差も全くきにならず。

クラスの友達と毎日練習し、速い子に走り方のアドバイスもらったりしてたと
言ってました。 一人0.5秒でも記録が縮まれば、15人だから7.5秒は縮めることが
出来るんだよ!って言ってました。
6月にあった運動会のときの徒競走での走り方と、見違えるように変わってました(≧▽≦)

いやぁ~ 頑張った、頑張った。

残念ながらバトンを落とした子がいて3位に終わってしまいました。
1組Bチームは何と1位という結果でした!!(Aチームは一生懸命、応援してました!!)
そして初めて走ったときのタイムから23秒も記録を縮め、タイム更新1位を獲得したのは
1組でした!! すごいなぁ~ すごい。これがチームワークってやつだね。
他の友達からのアドバイスを素直に受け入れ、そしてクラスのために1つになって頑張る。

青春やん(*゚艸゚*)w  ←S助風にどうぞw

母も楽しませてもらいました(´▽`*)

a0177738_17103788.jpg

PC写真整理をしてたら8年前・・・保育園時代の徒競走写真が!!
保育園時代、5回あった運動会の徒競走はいつも1位だったのに・・・遠い記憶www

a0177738_17122429.jpg

そして息子に頑張る姿を見せたい!と言って、保護者の徒競走に3回も出た旦那(≧▽≦)
1回目の時は、準備運動もせず走ったもんだから肉離れを起こすという悲劇が(ll゚д゚ll)
あ、私・・・心の中で大爆笑でしたけど(´>∀<`)ゝ
[PR]
by cookie-street | 2012-10-11 10:40 | School Days

もうすぐ

2学期が始まったと思ったら、あっという間に9月も終盤。
そして10月に入り・・・

10月15日、16日は1泊で修学旅行です~~~!!
え?1泊??
スペインの日本人学校にいたときは小2生のときから
宿泊体験学習は2泊3日・・・
物足りなく感じるのは母だけかしら?!( ´艸`)

佐賀県の吉野ヶ里遺跡を見学した後、そのまま長崎で原爆資料館に行き
平和祈念堂銅像前にて現地小学校との交流(5年生時に踊った「きむたかの詩」を踊るそうで。)、
そして1日目に島原まで移動し、そこに宿泊。

息子の担任の先生が長崎出身なんです。
それでみんなに見せてあげたいものが盛りだくさんらしく・・・きっと他の小学校より
見学箇所が多いかも(忙しくも感じますが)。

そして2日目はフェリーで移動して熊本県に入り
「グリーンランド」という日本で一番乗り物の多い遊園地へ。 子供達はきっと
ここが一番楽しみだと思います(´▽`*) 
ただ・・・昼ごはん時間込みで3時間ほどしか滞在時間がないらしく・・・
何個乗り物にのれるかしら?!
そして班行動なのですが(男子3人、女子3人)、乗り物もすべて一緒に移動しないといけないので
男子が行きたくない「お化け屋敷」にも行かないといけなくなり
息子がとても不安がってます(笑)!! でもジェットコースターに乗るための
女子からの交換条件らしく(≧▽≦) やっぱり女の子の方が強いっ!!!笑

でもそういう事も含み、親とだと経験できないようなこと
ステップアップできないことも友達とだと体験できたりするから、本当に有難い
団体行動のプラス点ですね(´∀`)

昨日、修学旅行代金を学校に支払いに行きました。
子供達に何かあった場合のお迎え地点・・・という地図をいただきましたが
長崎!!! えぇーーーー1泊ですから地図お返ししますぅ~~なんて言ったら
「お母さん方みなさんそう言うんですよぉ~~w」
って先生も笑ってました(≧▽≦)

修学旅行に向けて息子も準備にとりかかってるようです。
母もギリギリにならないよう、準備しはじめます~~ 予定入れるのに( ´艸`)
[PR]
by cookie-street | 2012-09-28 08:13 | School Days

2学期スタート

a0177738_1763433.jpgさてさて2学期が始まりました(´▽`*)

5年以上ぶりに徒歩での登校。
登校班での登校。

「いややぁ~ まだ夏休みがいいぃ~~」
なんて言ってた息子ですが、今朝はニコニコして出かけていきました(≧▽≦)

初日、2時半下校。
1時半から大雨・・・・雷・・・それもすごい雷・・・

傘持っていってないじゃん!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ

せっかく歩いて帰ってくる予定が・・・迎えに行きましたよ。
どうせ母も給食費を今月分まで学校に持っていかないと
いけなかったので(;^ω^)

そしてすでに友達と遊ぶ約束をしていたので
一緒に連れて帰りましたよ。 親同士も仲良しなので、すぐに連絡も取り合えるし
その点は気が楽ですぅ~☆

今、友達と3人で遊んでます。 さっきの大雨が嘘の様な天気になってます。

明日からは登下校も遊びに行くのも帰ってくるのも
全て歩きで頑張ってねぇ~( ´艸`)
[PR]
by cookie-street | 2012-09-03 17:07 | School Days

本日、今学期最後の授業参観がありました☆
今回は「小さな音楽発表会」ということで、6年生3クラス合同の音楽でした。
体育館の中での演奏会。 梅雨時期ということで蒸しましたぁ~(;^ω^)

まずは各クラスがそれぞれ選んだ曲のリコーダーでの演奏。

うちの息子がいる1組は・・・「蕾」
2組・・・「空もとべるはず」
3組・・・「つばさをください」

選曲が涙をもう誘っちゃいます(つд⊂)

そして各クラスから8~9名のみのリコーダー演奏。
なぜかうちの息子も出てました。

1組・・・「モルダウの河」
2組・・・名前がわからない(;^ω^)
3組・・・「メヌエット」

ちゃんと上のパートと下のパートにわかれて練習していたようで
「モルダウの河」の素敵なハモリが上手に出来てました。

それから全クラスでのリコーダー演奏。
演奏曲は・・・・「忘れちった━(ll゚д゚ll)━」
後ろには運動会のときの写真が映し出されて、涙しているお母さんたちもいました。

そして最後に全クラスで合唱。
「大切なもの」
という歌でした。みんな毎日練習してたんだろうなぁ~ とか、もう6年生なんだなぁ~とか
色々なことが思い出されました。

a0177738_189238.jpgいつもは猫背の息子が、他のクラスの子たちが演奏しているときにはピシッとした姿勢でずっと聞いてて、他のお母さんに褒められたのがビックリでした。そして終わったときにホッとしている息子を見て…笑えました。

その後は10月に控えた修学旅行の説明会でした。
佐賀の吉野ヶ里遺跡~長崎原爆資料館~島原泊、そして2日目にフェリーで熊本に移動し、三井グリーンランド(遊園地)というコースです。
色々聞いてもきっと忘れるので、2学期になってまた母たちで思い出し合おうねと誓いました( ´艸`)

最後は各クラスに移動して懇談会。
夏休み前ですので、もちろん夏休みの過ごし方など。 そして我がクラスは
お手伝いなどしてますか?何をしてますか?という話を聞かれ、母達が一人ずつ
答えていきました。ほほ~と勉強になりました。
参加者は少ないですが、何せ以前はマンツーマンの懇談会でしたので
個人のことを聞く機会は直接先生に聞きにいかないとありませんが、それでも
任せておいて大丈夫という安心感があるので、今回は何も聞きませんでした。
先生も忙しそうだったし(≧▽≦)  また夏休みに入れば夜懇もあるし、そのときにでも。

いやぁ~充実した一日でした。
一日???
えぇ、そうです。もちろん母たちはランチから出動( ^∀^ )
その前に私はネイルサロンに行き・・・偶然にランチに行く母の一人と一緒に!!
子供より一緒にいる時間が長かったわね☆なんて言いながら、
楽しい一日を過ごしました。
[PR]
by cookie-street | 2012-06-26 22:02 | School Days

違いにビックリ

日本の学校に戻ってきて約1ヶ月。
まだまだ色んな事に戸惑いながらもそれを楽しみつつ過ごしている
息子をみるのは悪いもんじゃありません(o´∀`)

GWが明け、運動会の練習が始まりました。
6年生ということで、昨年度同様、係りの仕事から何から大忙しの様。
そこでビックリしたこと。
以前いた日本人学校が少なかったからなのか、同じ日本の中でもやっぱり
学校によって違うのでしょうが・・・「係りの決め方」

まずは応援団長、副団長を決める際。
6年生みんなが体育館に集まり、立候補したみんなは舞台にあがり
自分の意気込みをみんなに伝え、そしてそれを感じとった皆が
誰を団長、副団長にするか手を挙げて決めるというもの。

落選しちゃった子は可哀相だけど、みんなが決めた団長、副団長についていくという
気持ちを持たせることはもちろん、決めてもらった方も
下手なことはできない・・・勝つためにみんなで頑張ろうという気持ちになる。
決められた方も決めた方にも「責任」という2文字が。
そこが狙いなんだろうなぁ~と。
そういえば、私が小学生のときも「生徒会」を決めるのに、それに似た方法だったことを
思い出しました。発したことに責任を持たない子たちが(いや、大人もですね)増えてる中、
そういうのって必要なのかも・・・とふと思いました。自分も気をつけようっと。

a0177738_8324459.jpg

←学校初日の放課後、広~い
 公園の一角にて。
 (4月9日)

そして同じ様な決め方なんだけど、今度はクラス単位。
うちの息子は団長になりたいタイプではなく、放送係りを狙ってました(≧▽≦)
(副団長には興味があったけど、騎馬戦のときに自分を持ち上げられる子が一人もいない・・・
 と立候補しない理由を語ってましたw)
クラスで4人立候補したらしく(男子3人、女子1人)、まずはみんなの前で何かを読んだらしい。
そして係り2名を決めるために、当日の出席者29名がそれぞれ2回手を挙げてよいという形で決めたそうで。

息子は29名が全員挙げてくれたそうで(自分もw)、うれしそうに1番に決定。
2位は同率だったので、その2人でまたもう一度手を挙げて、あと1枠を決定。
4位の子は女の子。仕方ないとはいえど、何だかちょっぴり可哀相な気がしてしまうのは私だけ?
団長、副団長を決めるのとはちょっぴり違う気もするけれど・・・それで後腐れないのも
子供達の良いところなんだろうねぇ(´∀`)

a0177738_834244.png

6年生は組体操。息子はもちろんのこと、一番下だったり、真ん中だったり。
結構ハードな練習が続いてる中、負傷者続出・・・と聞いていたところに
うちの息子もアキレス腱炎症(;^ω^)  今まで運動不足が当たり前だった生活が
ガラッと変わり、毎日の様に遊びまわり、運動会の練習・・・足がびっくりしたのかもしれませんw
まぁ、体重を落とさないといけないのもあるでしょうΨ( ̄∀ ̄)Ψ
1~2週間、運動はお休み・・・と言われましたが、運動会間近ですもの
1週間休めば十分です 笑。 ただ本人はヤル気満々なのが有難い。
学校以外の活動でもテニス、サッカーする予定です(o´∀`)

これからもビックリすることいっぱいなんだろうけど、同時に色んなことをいっぱい
吸収してくれるといいなぁ~と眺めている母でありましたv(o゚ェ゚o)
[PR]
by cookie-street | 2012-05-11 23:05 | School Days

授業参観

今年度初の授業参観でした。
19日にてっきり参観があるのかと思っていたら、役員決めのみでした(゚∀゚ ;)
理由をつけて何とか免除いただき役員から免れることができました~!

そんな気が軽くなった中の授業参観。

社会

でした。へぇ~~社会なんて久しぶり??かなと。
それも6年生からスタートする歴史。歴史好きの私にはたまんない~と思っていたら
なんと担任の先生も6年生のときに歴史に出会い、勉強に目覚めたと!
そんな楽しい話を子供達にしてくれるもんだから、今まで私の話なんて聞きもしなかったのに
息子が最近「やっぱり歴史っておもしろそうだねぇ~」と(;^ω^)

時代は邪馬台国

先生が魏志倭人伝の一部分をコピーしてきて、ある程度の訳?もコピーしてきてくれ
それをみんなで地図帳を使い、色んな説がある中「邪馬台国」は
どこにあったんだろう!と追求していく内容でした。

6年生ともなると、やはり低学年の時とは異なり
手を挙げて発表する子たちの数も随分と減るもんですね~。

でも自由人の息子・・・毎回挙げてますw
そして自由にも発してます・・・笑いをとるためにw

それでも先生に余裕があるから、すべてどの子にも上手に受け答えをしてくれ
上手の放っておいてくれ、上手に授業をコントロールしてくれてました。
先生も歴史に熱くなり「あ、時間が足りない!」なんてお茶目なところも見せてくれてました。


そんな中、やっぱりいるんですね・・・子供を見ないで喋りまくりたいお母さん。
私の姉の先輩?だったもんだから、塾のことから何から話しかけてくれるのは
有難いのですが、授業・・・見たいです(゚∀゚ ;) 友達ママと上手にかわしながら相槌打ってましたw

あっという間の授業参観。また次の参観が楽しみです!
以前、5年生のときに見た理科の授業を思い出しましたよ(´∀`)
母までのめり込んじゃって楽しくて生徒になりたい気分!!!
はぁ・・・勉強したいときには出来ないんだよって、昔、姉に言われてたのを思い出します(*>∀<)

息子には・・・笑いを取るためには、あそこは1回多かった・・・
というアドバイスをしておきました( ̄m ̄*) 
[PR]
by cookie-street | 2012-04-27 22:49 | School Days

家庭訪問

日本の学校にある家庭訪問。
地方によってスタイルが全然違うんですねぇ~~~。

こちらの田舎は先生が家の中にあがるのは普通だし、中には子供の部屋を見る先生がいたり
お茶菓子出すのは普通だし・・・。
家にあがらず玄関先で帰られるだけの地域もあると聞き、うらやましく思います(*>∀<)

ただ良く取れば、先生が来られる!と気合をいれ、家の中が綺麗になるという事( ´艸`)
いえいえ、家の中だけではありません!
外もだった!!!
去年に引き続き、お花をゲットしてきて土仕事もしましたよ~~ この私が(笑)!!
やり始めると凝ってしまう私は・・・花屋さんに何軒行ったかなぁ(;^ω^)
(花やさん?じゃなくって、苗とか売ってるコーナーって何て言うんでしたっけ?)
やりなれない事をするもんだから、見事、蟻にも噛まれてしまいました・・超久しぶりに。

私の言い訳としては・・・実家だからぁ~~~~~(*>∀<)
まだ引越しが出来ない状態なので、実家に居候中。
実家の客間に先生を通しましたので、少々センスが悪くても(←お世話になってる身で失礼w)
私のセンスとは違うし~~~ヾ(-ε-o)

と、色んな事を心配しておりましたが、先生が来られる時間
ピンポイントで大雨でした(;゚д゚)ェ. . . . せっかくのお花たちも見てもらえなかったかも。

それでも本日の順番、一番最後なので先生とゆっくりお話しができました。
1件15分の予定が組まれてるのですが、我が家には1時間もいてくださいました(´∀`)
(去年も違う先生でしたが50分も!)
見た目は本当に大きな大きな男の先生なのですが(柔ちゃんのご主人っぽいかな?)
先生自身も子供っぽい面も持ち合わせてると言ってましたが、本当に子供たちに大人気なのが
納得もできた気がします。

先生も無理して自分を良く見せたりとか全くせず、今、現時点で見えている息子の
おもしろいとことか話してくれたり、勉強も今のところ問題は無いから反対に何かあれば
聞いてくださいねとか。 そして自学のやり方を丁寧に教えてくれたり、
体育の時間内での息子の苦手部分を気づいてなくて「可哀相なことしたな~」と言ってくれ
でも方針としてはクラスの3分の2が苦手としてる筋力をUPしていきたいんです!と
自分がやりたい話もしてくれたり。すっごく自然体・・・そう自然体!!

先日、友人親子とお出かけしたときに息子が友人ママにポロッと発したことが
「友達はもちろんだけど、担任の先生のお陰で毎日学校に行くのが楽しみで楽しみで!!!」と。
驚いたけど、そんなそぶりは見せちゃいけないと思い平然を装ってましたが
そうだったんだぁ~・・・と改めて思いました。
その日の夜、また「O先生(去年までお世話になってた信頼していた大好きな先生)みたいだよ、
うん、かなり近い! 同じくらいかも!」とまで言ってた息子。
それを聞き、ますます安心する母。

いやぁ~ 家庭訪問の話が何だか反れてきちゃいましたが、長くなっちゃいましたが
とにもかくにも先生との情報交換の場が、安心の場にもなりました。
[PR]
by cookie-street | 2012-04-25 22:07 | School Days

私はというと・・・

こちらに帰国してからの私は・・・

まずは「美容室」へ。
えーっと、暴露しちゃう?! 何が一番気になってたって・・
えぇ、えぇ、そうです、その通りです。
「白髪です」(≧▽≦)
カット、パーマももちろんですが・・・メインは白髪染めでした。
今回はず~っとお世話になってた方の弟さんがお店を任されたということで
お願いしてみました。 弟さん・・・何から何まで最高のサービスでした。
シャンプーの方・・・強さ加減、指使い、全てが最高で言葉を発することが出来ませんでした。
癒しカフェも隣接してあるものだから、カラーやパーマを待ってるとき
弟さんがNespressoコーヒーでもてなしてくださいましたわよ。
はい、おかわりまで頂きました(*>∀<) もちろん違うタイプを。
何か、久しぶりにヒットの美容室にあたってうれしかったです(´∀`)

そして温泉、買い物(引越し前なので見る専門?!)、お出かけご飯、などなども堪能し

先日は「お花造り」体験へ。
先生の作品が姉のショップに置いてあったので、ちょっと姉に聞いてみたら
なんと教えてもくれると言うじゃないですか! もちろん即行動。
姉にコンタクトを取ってもらい、一人で行こうと思ったのですが(姉に驚かれちゃったw)・・・
先生にしてみたら一人より2人が良いよね?と思い、友人を誘って体験してきました。
出来上がりはFBにUPしてます・・・こちらにも近々。
(iphoneに写真があるのですが、PCへの取り込みかたをまだ研究できず・・・)
とても楽しく出来たので、あと数回は通ってみたいな~と思ってます(´∀`)

そして今日は「ネイル」しに行ってきましたぁ~。
自分のジェルネイルキットは船便の中なので、まだ手元になく・・・。
爪がボロボロになっていく中、明日は学校へ行かなきゃいけないし。
あ、そうだ! 姉の知り合いがやってるって言ってた!と思い、またすぐにお願いして出発。
なんとなんと、息子さん2人・・・以前、我が家の英会話クラスに通ってくださってたでは
ありませんかぁ!!! もちろん覚えておりまして、お話しもかなり弾み
楽しい時間を過ごし、そしてネイルも完成し心も癒されました。

まだまだ気忙しく船便も届いてないので、大好きな工作時間は確保できませんが
なんだかんだと癒しの時間を入れ、落ち着けるよう努力しております。

あ、そうそう
姉のショップですっごく気に入った履きやすい靴(パンプス)もゲットして
これまた私の気持ちUPにしてくれましたぁ~。 色、形、履きやすさ、抜群なんです。
久しぶりに「これぇ~~~!!!」と思えました。色違いお願いしてみよっかな(*>∀<)

もう少し自分の時間もきちんと確保できるようになったら少しは変わってくるのかもしれませんが
やっぱりマドリッドに居たときとは、勝手が違いますね。
土地勘があるので、安心、心地よさ、というのはありますし、やはり何より便利な日本。
でもマドリッドでのあの感触もやっぱり捨てがたいですよ(´∀`)
全く違うからこその良さがありますね、うん!!

色んな事が体験できる状況に感謝しなきゃですね~。
[PR]
by cookie-street | 2012-04-18 22:11 | School Days

色んなことに有難う

学校が始まって1週間が終わりました。

強面の担任もと~っても楽しい素敵な先生ということが2日目から分かり
(友人のお子さんが2年間受け持たれてて、すっごくいい先生!というのは聞いてたので
 母は安心していたのでした(o´∀`))
ちょっとおびえていた気持ちもすっかり晴れてましたw 
例えそうでなくても、今までの経験上、きっと息子は乗り越えられるだろうと
信じていた気持ちもあったので、とても楽に構えていられました。

去年、1学期間だけお世話になったときに
公園で遊んでいるときに大喧嘩をした他クラスの男の子。 今回、同じクラスになり
お互いを知ることで、今では肩を組んで遊んだり、体育の時間にバスケをする際に
一番に選んでくれた(その子はバスケ部)と喜んでいて、友人関係でも
すでに成長。 私としては、ここが一番大事な部分だったので、その話を聞いて
素直にうれしかった。

給食も作らなくて良いという事が、母にとってはもちろん一番うれしい事なのですが
やはり何がうれしいって、嫌いなものでも友達と一緒に食べれるよう頑張ってみる!という姿勢。
中にはどうしてもダメなものもあるようですが・・・少しずつ、少しずつ。

今年度、新しい校長先生が赴任され、またまた女性の校長!
なんと息子が1年生のときから、3名ずっと女性の校長!! 今回の校長先生はまだ
直接お話しはしていませんが、とてもゆったり&おっとりした雰囲気の方で好印象です。
校長先生で学校の雰囲気は変わりますから、これまたうれしい限りです。

他のクラスからも、学年からも、先生方からも声をかけてもらえる息子。

毎日毎日、遊ぶ約束をして帰ってくる様子を見ているとうれしいし
最初はまたまた抵抗があった宿題の量ですが(多いんです 汗)、1週間で勘を戻してきた様です。


されどまだ1週間。
これからたくさんイヤな事があるでしょう。
これからたくさん傷つく事があるでしょう。
でも、それ以上に素敵なことがいっぱい待っていると思います。
感じた事をどう生かすかは本当に本人次第なんですよね。

あ~これで良かった!と思える様、思える自分になれる様、成長していってもらえればなと
思ってます(*>∀<) え?望みすぎ??? 笑

久しぶりに何だか小さな心配をしなくて良い1週間を過ごせました=安堵感。(母)
これもそれも全て今まで友達が支えてくれたお陰、全て経験したことがやはり財産となり
今こう感じる事が出来てるんだなぁ~と思えます。

私って幸せ者です(´∀`)
[PR]
by cookie-street | 2012-04-16 15:44 | School Days

餅つき大会

海外では日本人会主催のもちつき大会なるものが色んな都市で開催されている模様。
日本の文化を忘れない様、そして海外の方に日本の事をいっぱい知ってもらいたいというのが
きっと大きな理由だと思う。

そしてうちの息子は日本人学校に通っているため
毎年、もちつき大会で「歌」「ソーラン」を児童全員(任意なので休みの人もいるけど)で
舞台からお届けする。 1年に1回のことなので、私としてはとても楽しみだし
(子供は準備で大変だろうけどw) 何ていったって「おもち」を始め
日本の食べ物をゲットできるチャンスでもあるので、うれしい行事の1つです。

年々、児童数が減っている学校・・・今年は計12名(2名欠席)での舞台となりました。
小学部で一番のお兄ちゃんだから?? いや、うちは小さい頃から
デカイのですが・・・今年はいつもと違うサプライズがあるよ~と言ってた息子。

a0177738_6493726.jpg

みんな可愛い子たちばかりなので、顔を隠さないといけないのが残念なのですが・・・
一番大きい真ん中が息子です(o´∀`)

私、「ソーラン」とか「よさこい」とかに弱いんです。
音楽がかかるだけで、ジワーッと来ちゃうんだよねぇ(;^ω^)

そして何がサプライズだったかというと・・・

a0177738_648065.jpg

最後に2年生の子を自分の太ももに乗せ、しっかりと掴んで支えてあげるという
縁の下の力持ち系の役割を与えてもらったということ。 
日本での運動会の時は、騎馬戦の馬の先頭に立ち、大好きな友達のために精一杯の力を出したという
経験があったから、今回は大好きな弟の様な子のために不安を感じさせない様
しっかり頑張ったと言ってた息子。

この後、2年生の子が謹賀新年という巻物をパラッとひろげ
おぉ~!という歓声。 格好良い締めでしたよぉ~( ´∀` )

日頃から子供達ってすごく頑張ってると思う。 だからあんまり「頑張れ」という
言葉は好きじゃない。 だってもう頑張ってるから。(でもボキャブ少ないので
どうしても「頑張れ」になっちゃうけどね 笑)

でも自分のためにだけじゃなく、誰かのために自然に頑張りたいと思う気持ちって
いいなぁ~って単純に思ったよ。 それがもっともっと自然に出来る様になってくれると
うれしいなぁ~と思う母であります。

そんな児童にご褒美は「無料くじびき券」。
プラスもちろん何枚か購入しますが・・・・今年の息子の戦利品は

a0177738_6571063.jpg

アルファベットで名前を打ってシールにするってやつが、一番の商品かなぁ。
あとは背中に「祭」と入ったT-シャツ(いつ着るかなぁ~w)。 とうふたち。

充実した一日でした。
[PR]
by cookie-street | 2012-01-16 22:36 | School Days