ペース走。

今週は息子の通っている学校のオープンスクール週間

そして今日は「ペース走大会」!!
保護者の方たちが応援に来やすいようにと
公開週間の中でいつも設定されるペース走。
去年までは10月末~11月上旬にあったんだけど
今年は文化祭実施日がさがったこともあるのかな?
ペース走がこんな寒い中、行われることに・・・(゚∀゚ ;)

日本で通ってた学校は外周を何週もするタイプの
1定の距離をどのくらいの速さで走れるか・・・順位を競うタイプ。
ここの学校は10分でどれくらいの距離を走れるか、そして
1回目に測った距離との戦いで、どれくらい自分の距離を伸ばせるか自分との戦いタイプ。

息子にとっては後者で良かったかな~と(ノω`)

旦那も昼休み利用してペース走見学に!!
息子もきっと何するにもいつも母だから、たまに父が来たことで
きっと「頑張ろう」という気持ちがアップしたはず。
そして自分の中で「記録が伸びればバルサが勝つ!!」という何とも
可愛らしい目標をかかげ毎回練習に向かっていたのだけど
最近、急に寒くなったのと体調がいまいちだったのとで
記録が伸びない練習が2回ほど続いてたみたく・・・

さ~て、本番!!

まずは小1&2年生の可愛いグループがスタート。
a0177738_140325.jpg

同じく10分。みんな1週目が弾丸スタートだったもんだから
2週目からかなり苦しそうだったけど・・・最後までみんな頑張れました( ´Д⊂

そして小3、5&中2、3のグループ。
a0177738_1415780.jpg

うちの旦那は子供たちの苦しい顔を見るのがツライ~~~と言いながら
応援しておりました。 これだけ小さい学校なもんで、自分の子はもちろんだけど
みんなが自分の子みたいで、休むまもなく応援しておりました。
10分間・・・よーく頑張ったよ!!! 息子も今年度1番の記録を出せてうれしかったみたい。

大好きな先生との約束もあり、頑張るんだ!=先生に頑張ったと認めてもらいたい!
という気持ちも苦しいけれど最後までやりきるという気持ちの後押しを
してくれたそうで。決して子供に押し付けるのではなく、いつもいつも陰ながら
さりげなく温かくサポートしてくれる先生が近くにいることは、息子にとって
本当に有難い環境です!

そして各グループから2名ずつ距離が伸びた子を表彰してくれました。
息子はお陰様で380mも記録が伸び(校庭2週以上!)、1位の賞状もらってました。
a0177738_1451443.jpg

これだけ少ない人数・・・色んな事も感じているだろうと推測される中で
息子は「笑いも取らないといけないし(お笑い担当は息子くらいしかいないw)、
でもあまり喜びすぎてもいけないし難しいわ(ノ∀`)」と言っておりました。 
そういう事を感じられるように成長したんだ~とうれしくも思い、
(息子には他の子の喜びを心から喜んであげれる人であれ!といつも言ってますが)
頑張れば何かにつながるって事を感じてもらえればなぁ~とも思った母でした。

ま、何はともあれお疲れさんでしたぁ―ヽ(・∀・)ノ―
[PR]
by cookie-street | 2011-12-13 21:31 | School Days